tetugorous Photograph

万田坑は凄かった

万田坑は世界産業遺産の一つだったんですね・・・廃坑わーいヽ(=´▽`=)ノって思ってた俺はずかしい

年始に九州行きました。

ピーチは凄いですね。年始休みの最後の方に行ったとは言え飛行機代往復で10000円は安すぎですわ。

実は自分は飛行機というものは初めて乗りまして、実際墜落とか怖いので一生乗るまいと思っていましたが今回は機会があって乗りましたが離陸時が結構怖いですが飛んでしまうとどうということないもんですね。

しかし、やはり墜落したらどうしようとかあそっちの方に恐怖心があって一人だとよっぽど遠くに行こうと思わない限りは乗らないでしょうね。

例えば北海道とか沖縄とか台湾とか飛行機じゃないと行けない場所に行こうと思わない限りは乗らないと思います。

トロッコとメインの建物

しかしやっぱり廃坑と言うか廃墟というのかやはり良いですね。

雰囲気があるので撮影のしがいがあるというものですよ。

この万田坑ですがかなりしっかりと施設が残っていて恐らく地元ボランティアの方だと思うのですがしっかりと手入れして残してくれています。

とても迫力のある施設でした。

写真を見てもわかると思いますがキレイに施設が残っているのです。

内部の見学も出来ますし、坑内にも少し入ることが出来るので見学の市街がある施設だと思います。

九州は写真の撮りがいがあるスポットが多いのですがその中でも炭鉱巡りは九州ならではの感じもあるので九州に観光に行くときは一度巡ってみてもいいと思いました。

坑内、右上の蔦が雰囲気を作ってくれていて良い
謎のコンテナ 多分石炭運んでたんでしょうね

ちなみに写真の設定をよりネガっぽい色がでるように設定を変えてみました。

自分的には上手く行ってると思っています。

まあ写真は自己満足かつ見る人がどう判断するかなんでまあ私が良いと思えばいいし悪いと思えば悪いんですがね。

ですが被写体の良さは分かってもらえると思うんで私の写真で判断せずに万田坑には一度行ってもらいたいものですね。

事故注意の看板だったのかな?丁度長方形に切られてるところに標語があったとか?

こうして旅して巡っていると日本はまだまだ撮るところが多いなあと思います。

写真を見返すだけで旅情が蘇ってまたたびに出たくなります。

九州へ旅してからしばらく旅らしいものをしていないのでそろそろ何処かに行かねばならん・・・

この産業革命的な雰囲気を醸し出しているギアが良いと思います。
山積みにされたボルトとナット確かにここに人がいた証
風雨に晒され崩れたコンクリート壁
今日も見てくれてありがとう
FA☆28-70 F2.8japanK1PENTAXスナップ万田坑世界遺産九州写真ブログ廃坑廃墟炭鉱

tetsugorou • 2017年2月11日


Previous Post

Next Post

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください